スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WWOOFな生活6
The Bungalowの庭は方向音痴の私には迷路だった
花壇の奥の沢を渡ると
ウサギよけの柵を越えた先には野菜畑
Garden6.jpg(手前の大きな葉っぱはアーティチョーク)
その周りを広葉樹の林が取り巻いている

すでに野ウサギが畑に侵入した跡発見
柵の支柱が倒れて、はってある金網がよれている
柵の手前にはいくつも穴が開いている
その穴よりさらに深く地面を掘って柵の金網を固定する
でもウサギもちょっとの隙間を狙っていつの間にかまた侵入路を掘る
毎年この繰り返しなんだとか
そういえばウサギの姿をよく見かける
ピーターラビットと同じ色のウサギ

落ち枝を拾いながら林を歩いていると
変なところにまた金網で囲った一区画
昔、アヒルを飼っていた名残り
いつの間にか池のほとりに出た 20070330172420.jpg
岸にびっしり生えているnettleを抜く
nettleは青ジソに似ている
皮膚に触れないように注意して、と念を押される
確かに毛みたいなのがびっしり生えてるけどな~
炊事用のゴム手袋をして作業したけど
袖の隙間からいつの間にか触っていたらしい
ずーっと、半日以上、ちくちくちくちく痛い
なんじゃこりゃ??

蜂の巣箱もある
果樹もある
小さい温室もある
人間の都合に合わせた空間なのに
植物たちはまるで昔からそこにいたような顔をして住んでいる
存在するもののさりげなさに染まって
私もさりげなく庭を歩く
そして自分がどこにいるのか分からなくなる

お昼を呼ぶ声に遅れることしばしば

スポンサーサイト
WWOOF | 20:50:25 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。