スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
予感的中
昨日畑に行ったらマメの苗がポットに入ったまま20個くらいあった。
おじさんが置いていってくれたに違いない。
畝も1本増えてる。
おじさんが耕してくれたに違いない。

とりあえずマメの苗に水をやっていたらおじさんが来た。
苗の水やりに何度か来たという。
絶対おじさんの方が何回も畑を見に来ている。
耕したまま放置している畝に雑草が伸びてきていないのも
もしかしたらおじさんのおかげかも。
畑に表示してある名前を見て
おじさんは電話帳を頼りに私を探したらしい。
いやはや、町内の同姓の皆様、ご迷惑をおかけしました。

おじさんは手際よく土に肥料を混ぜ(たぶん化学肥料だけど何も言えない…)、苗を移植し、切ってきたばかりというドロノキの若木を支柱に組んでくれた。
支柱が立っただけで、放置されていた畑はとても立派になった。

寒冷紗をかけた畝は、少しずつ緑が見えるがたぶん雑草。
大豆とほうれん草と大根菜が生えてくるはずだけど、どれも去年の種だから期待できない。
おじさんがくれた大量の割り箸のおかげで、べたがけの畝も管理の手間が省けそう。

私の畑はやはりおじさんに管理してもらうことになりそうだ。

スポンサーサイト
畑仕事 | 13:08:04 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。