スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
英嶺山登山
昼から英嶺山に登った
ハイキング気分で、お昼を過ぎてから登った

080930英嶺山3 勢いのあるクマイザサとダケカンバに圧倒
きれい

080930英嶺山2
ナラの大木
立派なのがちらほら
ミズキやナナカマドも出てきた
ワシの鳴き声に似た声がずっと聞こえるな~と思っていたら
すぐ近くでオジロが2羽飛び立った
怒ってたのか。ごめん

曲がりくねった登山道の先でササをガサガサとかき分ける音
またクマー?
見通しきかないところでは勘弁してよね
声をかけて、しばらく待って、恐る恐る進む
立派なけもの道

080930英嶺山 四ツ倉沼
マガモの夫婦がバタバタと沼の反対側へ
またしても脅かしてしまった

静か


はたと気づく
すごくのんびり歩いてるけど
遅い出発、初めての道、連山に雲かかってくるかも、帰り遅くなったらまたクマ、…
急ぎだした途端、急登の連続
息が切れて、汗が流れて、こんな登山久しぶり

ササが背丈より高くせまってくる
見通しが利かない急登を、クマに声をかけながら進む
ビビリの登山

さらに傾斜がきつくなった
山頂の予感
当たり!
国後が良く見える
連山は、やはり雲の中。間に合わなかった…
知床岳ってこんな形なんだー
…?硫黄山はどれ??あー前半のスローペースが悔やまれる…

登ってる途中で少し気づいてたけど
この急坂を下るのって…
途中から膝がガクガク、続けて歩けない
登りと同じだけ時間かかって下山

英嶺山に完敗
全くもってナメていた
冬のほうが私好みかも

スポンサーサイト
未分類 | 19:38:05 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。