スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
沼の原~ヒサゴ沼
7:00出発
登山口には思いの他車がたくさんあった。でも入山者は私が3人目。
天気はまずまず。
アカエゾマツの大木でホシガラスが鳴いている。

8:30沼の原入口
あれ?もう着いた?もっときつい登りだったと思ったけど…
トムラウシや表大雪は雲の中だけど、石狩山地がくっきり。
湿原はワタスゲ、ヒメシャクナゲ、ツルコケモモ(咲き出し)、チングルマなど。ギボウシの葉っぱが目立つ。
一人で来ている若者や年配の夫婦に抜かされる。
大沼で腹ごしらえ。忘れたと思っていたデジカメ発見。

五色の水場からの登りがきつい!まだ雪解け水が流れていて足場悪い。
雪渓も残っていて、いつものお花畑はまだ泥だらけ。
沢も水量が多く轟音を立てているが、足場の岩は確保されている。

いつもはここからトムラウシが見えるのにな~と思っていたら、ウルップソウの群落が!初ウルップソウに興奮!
20070716073235.jpg 20070716073551.jpg
この時期に咲くんだー
五色が原はチングルマの1番咲きが咲き揃ったところ。まだ綿毛のものがない。ツガザクラが少ないので少々物足りないが、エゾコザクラがこんなにきれいだったとは!いつもくたびれたのしか見てなかったんだなー。コザクラはレブンに限る、と思っていたが、撤回。
20070716082133.jpg 20070716082146.jpg 20070716082223.jpg

13:00五色岳山頂
予定外に時間がかかっている。人もいて落ち着かない。
しかしトムラウシが見えてきた!やったー!
でもやっぱり落ち着かないので先に進む。

ハイマツの中でウロウロしている鳥発見。ギンザンマシコの♀?
ところどころでトムラウシが望めるが、完全に雲が切れることはなかった。

14:30化雲岳山頂
あまり視界はよくないが、花はいい感じ。
山頂直下のお花畑はハクサンイチゲが満開。チングルマも咲き出しの勢いがありとてもきれい。ツガザクラはまだだなー

ヒサゴ沼まではやっぱり雪渓。みんな好きに降りているので足跡があちこちにあって、ちょっとドキドキ。
15:30ヒサゴ沼到着。テン場は混み合ってはいないが、思ったよりテントの数が多い。まぁ一人でクマにおびえて寝るよりはいいか。

しかし隣りのテントのグループがうるさい。この時期、しかも平日なんだから、山の静かさを楽しむ人が来ているかと思いきや、なんだかな~翌日、泊まっていたほとんどの人が道外からの登山客だったことが判明。納得。
水場へ行く道は雪渓が崩れて見るだけで恐ろしい。近くの雪渓で水を汲む。
20070716081111.jpg明日トムラウシへはどうやって行こうか…

黒糖梅酒さいこー!もっといっぱい持って来ればよかった…
スポンサーサイト


未分類 | 18:26:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。